クルマの費用は価格だけじゃない!初心者でも分かる車の費用

海06クルマにかかる費用は、車両本体価格だけではありません。そのほかにオプションをつければ追加した分だけお金がかかりますし、法定設備点検などのサービスも利用すれば、そちらにもお金がかかってきます。特にオプションはピンからキリまで価格が違い、車両本体価格が安くても、パーツのグレードを高いものにすると倍くらいの値段になる事もあります。
購入した後にも、所持しているだけで費用がかかります。税金と保険が主なコストで、車両を購入した時には消費税がかかりますし、それに加えて毎年自動車税を払う必要があります。
自動車税は排気量によって都道府県から課税される税金で、基本的には毎年4月に納めることになっています。ただし、年度途中で購入した場合には、登録の翌月〜年度末までの金額を月割で納めます。
さらに自動車保険は、必ず入らなければならない強制保険です。乗用車の場合には1年でだいたい15,110円、軽自動車では13,600円くらいかかります。
重量税というのもあって、これは車重が0.5kg重くなるたびに、5,000円/年プラスされます。ただし、軽自動車の場合は重量に関係なく、すべての車両が一律3,800円/年となっています。