リサイクル!クルマのリサイクル料金はどれくらい?

自動車リサイクル法とよばれる法律によって、自動車が正しくリサイクルされるために必要な経費を、前もって所有者が負担するのが自動車リサイクル料金制度の趣旨となっています。
この料金は、当然ながら最終的にリサイクルするためにかかる経費を見込んだものですので、そのなかにはエアコンにつかわれるフロンガスの回収費用、廃プラスチック類などのシュレッダーダストの埋立費用、爆発の危険性をもつエアバッグの処理費用、リサイクル団体が事務をするための手数料などといったものが含まれています。
こうした処理すべき自動車のパーツというのは、車種によってもかなり形状や構造が異なっていますので、すべての自動車が一律というのではなく、車種によって料金に違いが出るようになっています。
その料金の具体的な金額については、自動車メーカーのホームページなどから確認できますが、軽自動車で7千円程度、普通自動車で1万円程度というのが最低のラインであり、大型の観光バスなどの特殊なものでは6万5千円程度にまで跳ね上がることもあります。
これらのなかにはグレードによってエアバッグの個数や形式、エアコンの有無などに違いがあり、同一車種でも料金が異なるという場合もあります。

Filed under: 未分類 — まに 10:31 PM