消費税がクルマにかかる!おさえておきたいポイント

海08自動車を購入する場合は多額の費用がかかりますが、このうち車両本体価格、オプションパーツの価格、登録代行手数料のうち法定費用を除く部分、車庫証明の取得代行費用、自宅への納車費用などに消費税分が上乗せされます。特に車両本体価格に上乗せされる税額は非常に大きいので、購入時にはよく確認しておく必要があります。車両の価格は、カタログに税込価格と税抜価格の両方が記載されており、電卓などで計算をしなくても確認することが可能です。
ただし、一定の条件を満たす自動車については、法律によって購入時にこの税が課税されないことになっています。非課税の対象となっているのは主に福祉車両や障害などで身体が不自由な人が運転する車両で、具体的には車椅子を乗せるための昇降装置と車椅子が揺れたり動かないように固定するための装置がついている車両や、身体が不自由な人でも運転可能なように左足用のアクセルペダルや、足踏式の方向指示器、改造座席などの運転を補助するためのものが取り付けられている車両が該当します。また、自動車がこの非課税の対象となる要件を満たしていれば、譲渡費用やレンタル料、補助装置や車椅子の昇降装置の修理費用についても非課税となります。

Filed under: 未分類 — まに 10:27 PM